NEWS

グッチ・メイン、ニューALを12/7にリリース ブルーノ/クエイヴォ/21サヴェージら参加

 

 

現地時間2018年11月6日、グッチ・メインが発売延期となっていたニュー・アルバム『イーヴル・ジーニアス』のリリース日とトラックリストを遂に公開した。

 

グッチは、自身のSNSでアルバムを12月7日にリリースすることを明かし、クエイヴォ、21サヴェージ、ケヴィン・ゲーツ、リル・スカイズらが名を連ねた手書きのトラックリストを投稿。全17曲入りのアルバムには、すでに発表済みのブルーノ・マーズとコダック・ブラックとのコラボ曲「Wake Up in the Sky」も収録される。

 

今年6月に行われた米ビルボードとのインタビューで彼は、「曲に一生懸命取り組んでいる」と話し「俺が何でもかんでもリリースしないことは知ってるだろ。だから、このプロジェクトをこれまでの中でベスト・プロジェクトの一つにしようと思ってる。最高のプロデューサーとコラボすることに力を入れ、ファンたちに“OK、グッチってまだ行けるじゃん。今も音楽に情熱を注いでる”って思ってもらえる作品を提供できるように頑張ってるんだ」と待望の新作について語っていた。

 

◎グッチ・メインによる投稿

◎『イーヴル・ジーニアス』トラックリスト
1. Off The Boat
2. By Myself
3. Bipolar (feat. Quavo)
4. Cold Shoulder (feat. NBA YoungBoy)
5. Not Goin (feat. Kevin Gates)
6. On God
7. Outta Proportion
8. Just Like It (feat. 21 Savage)
9. Wake Up In The Sky (feat. Bruno Mars & Kodak Black)
10. Solitaire (feat. Glacier Boyz)
11. Lord
12. This The Night
13. Mad Russian (feat. Lil Skies)
14. Money Callin
15. Hard Feelings
16. Dead Broke
17. Lost Y’all Mind (feat. Quavo)

 

Photo by WireImage

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS