NEWS

2018年春夏、注目のヒップホップ・スニーカー達をおさらい!

text: Shintaro Kurokawa

 

2018の春夏シーズンも、ファッションとヒップホップのゲームは引き続き大盛り上がりの様相。今や、音楽を売るだけでなく、それに付随するサイド・ハッスルはアーティストにとっても大きな収入源やステータスにつながる。今シーズン、注目されているスニーカー・コラボレーションを一部ピックアップしておさらいしたい。

 


VERSACEと2チェインズがタッグを組んだ<The Chain Reaction Sneakers>。ソール部分はキューバン・チェーンをかたどったチャンキー・ソールを軸に、両者のアクの強さが形となった1足。

NETFLIXで限定公開中のヒップホップ・ドキュメンタリー<RAPTURE>で見られる2チェインズの姿も最高だったので、ぜひ鑑賞してみて。

 

 


レーベルを上げて全米を回っている大掛かりなツアー、<The Championship Tour>も絶賛慣行中のさなか、ケンドリック・ラマーが発表したのはパートナー・シップを結んでいるNIKE SPORTSWEARとの<The Nike Cortez Kenny>。NIKEの定番モデルであるコルテッツをベースに、3つのカラーリングが登場。3カラーともそれぞれ微妙にディテールが変更されているところにも注目。

 


タイラー・ザ・クリエイターとConverseが手を組んだ2トーンの<One Star>が間も無くリリース。ベースのフラワー・デザインはそのままに、カラーリングがよりヴィヴィッドになり再登場。タイラーらしいキュートなデザインは人気が出そう。

 

 

A$APロッキーが<LAB RAT>と題したインスターレーション・イベントで、噂のUnder Amourとのコラボレーション・シューズをお披露目。ブラック・ベースにレイヤー・パーツを多数組み合わせた90年代のスケート・シューズを連想させるデザインが、インターネット上でもすでに話題に。

 

#SkAIR – Paris 2018 ❤️💙🔒 @boladebanjo

Skeptaさん(@skeptagram)がシェアした投稿 –


NIKEとスケプタによる第二弾のコラボレーション<NIKE AIR MAX 97/BW SKEPTA>。ホワイトカラー・ベースのトリコロール・カラー、アッパーはBW、ソールは97のユニットをドッキングしたハイブリッド・モデル。すでに発売されているが、ストックもあまり積んでいなかったためか、かなりのレアモデルとなっている模様。

 

装いがガラッと変わる夏に向けて、お気に入りのアーティストのコラボ・シューズを手に入れるのもいいかも。限定数で発売されるモデルも多いので、気になったものは早めにゲットして。

Shares

RELATED POSTS