NEWS

トランプ大統領がT.I.の「Whatever You Like」の空耳でジョー・バイデンを挑発する。

 

 

時期大統領の座ををめぐり、争っているドナルド・トランプ大統領と、ジョー・バイデン前副大統領。そんな中、ドナルド・トランプががジョー・バイデンに対し、T.I.の「Whatever You Like」の空耳動画で挑発をした。

 

関連記事: T.I.とKiller Mikeがアトランタの市民500人に食料や衛生用品を寄付

 

ドナルド・トランプがスナップチャットに投稿した動画は「Whatever You Like」だが、空耳の歌詞が画面に映し出されている。T.I.のアクセントで「I don’t want your body(あなたの体はいらない)」というリリックを歌うと、「I don’t want Joe Biden」に聞こえなくもなく、「ジョー・バイデンなんかいらない」という空耳になるのだ。そのため、画面に映し出されたリリックは「Yea, I don’t want Joe Biden/Don’t need Joe Biden/As long as you got me, you don’t need Joe Biden」に変わっている。

 

T.I.はまだこちらの動画に反応していないが、彼はドナルド・トランプが当選する前から否定的な立場だったことで知られている。T.I.は2016年の3月に、インスタグラムにて以下のように語っていた。

 

「ドナルド・トランプ、これはあなたへのメッセージだ。俺の名前はClifford ‘T.I.P.’ Harris。俺はこれを非暴力的に、だが出来るだけためらいなく言おう。くたばれ。お前をサポートするのは、俺のことをサポートしないやつだよ。」

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE