NEWS

【元ネタ紹介①】有名ヒップホップ曲とサンプリング元ネタを5つ紹介。N.W.A.、ケンドリック・ラマー、Jay-Z、スヌープ・ドッグなど

 

 

サンプリングはヒップホップにおける重要な要素の一つである。70年代前半にニューヨークのサウス・ブロンクスにて生まれたヒップホップは、既存の楽曲のブレイク部分を2つのターンテーブルで繋げる手法で人々を踊らせたのもあり、ヒップホップ・ビートにおいてサンプリングは欠かせない要素となっている。サンプリングへの愛を語るプロデューサー/アーティストは多く、EvidenceDJ Premierはサンプリングという手法を「アート」と呼んでいる。今回は、そんなヒップホップの名曲へと生まれ変わった、元ネタの名曲たち5つ紹介したい。

 

関連記事: DJ Premierが自身が手がけた名曲のサンプルをブレイクダウン。「サンプリングにおいて最も重要なのは元ネタへのリスペクト」

 

・THE OHIO PLAYERS – Funky Worm(1973年)

1973年のヒット曲「Funky Worm」。同曲のファンキーな高音シンセを耳にしたことがある方は非常に多いだろう。キーボーディストのWalter “Junie” Morrisonは、同曲にはArp Pro-Soloistを使用したと話している。G-Funkサウンドの起源と言っても過言ではないこちらの楽曲は、以下以外にも多くのヒップホップにてサンプリングされている。De La Soulの「Me Myself and I」は、Funkadelicの「(Not Just) Knee Deep」がメインのサンプルであるが、こちらの楽曲の声ネタも使っている。

 

・N.W.A. – Dopeman (1987年) / Gangsta Gangsta (1988年)

・De La Soul – Me Myself and I (1989年)

・Snoop Dogg – Serial Killa (1993年)

・Too $hort – Sample The Funk (1995年) 

 

 

 

・Billy Squier – The Big Beat (1980年)

Billy Squierのデビューアルバム「The Tale of the Tape」に収録されている楽曲。その魅力的なドラムのサウンドはヒップホップ以外にもNine Inch Nailsの楽曲「The Perfect Drug」などにも使用されている。Billy Squierは印税により多額の利益を得ることになったが、同曲について「ヒップホップ・サンプリング・マスターとしてロックの殿堂入りはしたくはないが、貰えるものは貰ったほうがいい」と語っていた。

 

・Jay-Z – 99 Problems (2004年)

 

 

 

・James Brown – The Payback (1973年)

James Brownはファンクのゴッドファーザーというのもあり、多くの楽曲がサンプリングされているが、ケンドリック・ラマーがグラミー賞を獲得した大ヒットアルバム「To Pimp A Butterfly」の楽曲「King Kunta」にてサンプリングされたのが、こちらの楽曲。「The Payback」は合計で300曲以上の楽曲にサンプリングされており、伝説的な名曲として知られている。

 

・Kendrick Lamar – King Kunta (2015年)

 

 

 

・Timmy Thomas – Why Can’t We Live Together (1972年)

「Why Can’t We Live Together」は当時のBillboardのR&Bチャートにて1位を獲得した大ヒット曲として知られており、同曲のテンポを上げサンプリングしたDrakeの「Hotline Bling」が、43年後に再び同チャートにて1位を獲得することになった。

 

・Drake – Hotline Bling (2015年)

 

 

 

・George Clinton – Atomic Dog (1982年)

ParliamentやFunkadelicなどを率いるP-Funkの総帥、ジョージ・クリントン。P-Funkはヒップホップに多大な影響を与えているということが、同曲をサンプリングした楽曲たちを聴けばわかるだろう。スヌープ・ドッグなどのアーティストもジョージ・クリントンから大きな影響を受けたと語っており、大物ラッパーからも愛される伝説のアーティストである。

 

・Ice Cube – My Summer Vacation (1991年)

・Snoop Dogg – Who Am I (What’s My Name)? (1993年)

・2Pac – Holler If Ya Hear Me (1993年)

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE