NEWS

新型コロナに感染したGeto BoysのベテランMC、スカーフェイスがツイッターで腎臓のドナーを募集。「俺の血液型はB+だ。」

 

ヒューストン出身の南のヒップホップのパイオニアとして「Mind Playing Tricks On Me」などの曲で大ヒットを飛ばしたグループGeto Boys。そんなグループのベテランMCであり、ソロアーティストとしてもヒップホップ界で非常に高いリスペクト得ているScarface(スカーフェイス)が腎臓のドナーを探しているようだ。

 

【関連記事】Scarfaceの政治活動を応援するため、ベテラン・ラッパーたちが集合。

 

「みんな、俺には腎臓が必要だ。ドナーになってくれる人はいないか?俺の血液型はB+だ。」

 

 

彼は今年の3月頃に新型コロナウィルスに感染し、それ以降腎臓の機能が落ちているようだ。彼は感染後にも、同じくGeto BoysのメンバーであるWillie DのYouTubeチャンネルにて、以下のように語っていた。

 

「この3週間は大変辛かったよ、ウィル。俺の人生の中で最もやばかった。死ぬかと思ったよ。」

 

感染後に腎不全を起こし、腎臓透析を行うことになったScarfaceは、その後も体調が回復していないようだ。4月のオンラインインタビューでは、以下のように語っていた。

 

「食事を全て変えなくてはいけなかった。透析は週に4回、3時間だ。それで体内の血を全て抜き、綺麗にして、体に戻しているんだ。コロナにかかる前までは、腎臓に問題はなかった。」

 

Scarfaceの早期回復を祈りたい。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE