NEWS

コモンが地元イリノイ州の刑務所内にレコーディング・スタジオを作る 

 

 

Common(コモン)が、イリノイ州の刑務所内の更生施設にレコーディング・スタジオを作ったと報道された。

 

【関連記事】Commonが故J Dillaの未公開ビートを使用した新曲「HER Love」をリリース。Daniel CaesarとDweleがゲストとして参加

 

CBS Chicagoの報道によると、イリノイ州クレストヒルの刑務所「Stateville Correctional Center」の施設内に、コモンがレコーディング・スタジオを作ったようだ。

 

このアイデアは弁護士のAri Williams氏が元々考えていたようで、それは「受刑者たちの刑期中にも、クリエイティビティを発揮する機会を与える」ということだった。コモンは以下のように語っている。

 

「収監されている彼らにも、より良い生活を手にする権利がある。だから私は自分の街のためにたたかうんだ。」

 

イリノイ州の刑務所内にレコーディング・スタジオを設立したコモンであるが。彼は最近Ebro DardenのApple Music 1の番組に出演しており、Black Lives Matterのムーブメントについて以下のように語っていた。

 

「人々のために声をあげる上で、その人々に対する理解を深めることが重要だと私は思う。より理解し、より知れば知るほど、その声はより確かなものになるだろう。コミュニティーのために声を上げる時、自分がそのコミュニティーと近いことが大切だ。投獄されている人々のために私が声を上げている理由は、私が刑務所に行き、そこで様々な人と会ってきたからだ。そして今、私は全く別の視点から話すことができる。あなたがただ声を上げようとしているのなら、私はそれだけでもリスペクトする。それも愛だ。あなたがフッドに来たことがあるかなんて俺には関係ない。もう少し深く掘り下げよう。それだけだ。それは誰にでも言うし、俺は自分自身にも言うよ。俺も、もっと深く掘り下げないといけない。」

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST