NEWS

Reebokのトリプルコラボモデル「DMX RUN 10 “Winiche & Co. x mita sneakers”」がゲリラ・リリース決定!

 

 

Reebok
DMX RUN 10 8iniche & Co. X mita sneakers

1997 年にリリースされた「Reebok(リーボック)」が誇る名作「DMX RUN 10 (ディーエムエックスラン 10)」にフィーチャーし、ストリートに於けるグラフティアートをルーツとしながら、数多くのブランドや企業にグラフィックを提供して来た「WIN(ウィン)」氏によって、2007 年に「ニューヨーク/ブルックリン」にて設立され、WIN(勝利)とNICHE(隙間)を組み合わせた造語から命名されたストリートブランド「Winiche & Co.(ウィニィッチアンドコー)」と、数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのトリプルコラボレートモデル「DMX RUN 10 “Winiche & Co. x mita sneakers”(ディーエムエックスラン10 ウィニィッチアンドコーx ミタスニーカーズ)」がゲリラリリース決定。

 

 

■ 商品名■
Reebok
DMX RUN 10 “Winiche & Co. x mita sneakers”
Color: N.YEL/WHT/BLK
販売価格:¥19,000(税抜)

 

■ 商品名■
MARQUEE PLAYER
WATER REPELLENT SNEAKER KEEPER No.MMW-極東 03
“Winiche & Co. x mita sneakers”
販売価格:¥2,000(税抜)

 

 

■ 商品名■
NEOTOKYO HYBISIBILITY L/S TEE
“Winiche & Co. x mita sneakers”
Color:WHT
Color: N.YEL
販売価格:¥7,000(税抜)

 

■ 商品説明■
1997 年にリリースされた「Reebok(リーボック)」が誇る名作「DMX RUN 10 (ディーエムエックスラン 10)」にフィーチャーし、ストリートに於けるグラフティアートをルーツとしながら、数多くのブランドや企業にグラフィックを提供して来た「WIN(ウィン)」氏によって、2007 年に「ニューヨーク/ブルックリン」にて設立され、WIN(勝利)と NICHE(隙間)を組み合わせた造語から命名されたストリートブランド「Winiche & Co.(ウィニィッチアンドコー)」と、数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのトリプルコラボレートモデル「DMX RUN 10 “Winiche & Co. x mita sneakers”(ディーエムエックスラン10 ウィニィッチアンドコーx ミタスニーカーズ)」がゲリラリリース決定。

 

危険な作業現場で着用される”WORK WEAR(ワークウェア)”からインスパイアされた今作は「視認性」に配慮した「蛍光イエロー」と機能素材である「リフレクター(反射材)」を巧みに組み合わせつつ「アッパー」マテリアルには「通気性」に優れた「スポーティーメッシュ」と「ナイロンメッシュ」を採用しつつ「ミッドソール」を敢えて「ホワイト」で統一する事により「DMX RUN 10」が本来持つチャンキーなシルエットをより一層引き立てています。「ソールユニット」には、足が地面に接する度に「AIR POD(エアポッド)」内の空気が圧縮され、異なるゾーンの間に押し込まれる事で「安定性」と優れた「クッショニング性」を生み出すテクノロジー「DMX MOVING AIR TECHNOLOGY」を搭載。また、安全対策として WORK WEAR に多様されている「リフレクターテープ」から着想を得た、取り外し可能の「ホールドバンド」を付属し、デザインのアクセントとして使用するのは勿論の事「シューレース」を抜き去る事で「スリッポン」仕様として着用する事も可能。「ヒールパッチ(踵)」には「Winiche & Co.」の「ロゴマーク」そして「インソール(中敷き)」には「Winiche & Co.」と「mita sneakers」の「ロゴマーク」に加えて「mita sneakers」のアイコンである「CHAIN LINK FENCE(金網)」や”TOKYO CUSTOM MADE”を意味する「東京改」を組み合わせ作成された「グラフィック」が鎮座し、オフィシャルコラボレートモデルである事を証明しています。

 

そして今回は、コラボレートモデルにフックした「グラフィック」を使用した「NEOTOKYO HYBISIBILITY L/S TEE “Winiche & Co. x mita sneakers”(ネオトーキョーハイビジビリティロングスリーブティー)」や、スニーカーケアに特化したプロダクトを開発する新鋭ブランド「MARQUEE PLAYER(マーキープレイヤー)」からリリースされているスニーカー用の撥水スプレー「SNEAKER WATER REPELLENT No.01(スニーカーウォーターリペレントナンバー01)」をベースに今コラボレートモデルにフックしたコラボレートプロダクト「SNEAKER WATER REPELLENT No.MMW-極東 03(スニーカーウォーターリペレントナンバーMMW-キョクトウ 03)」が同時リリースされます。

 

各時代に新たなテクノロジーを市場に投下して来た「Reebok」のフィロソフィを継承した不朽の名作「DMX RUN 10」。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映したエポックメイキングに「Winiche & Co.」と「mita sneakers」の独創的なアイデアを反映した逸足からコラボレート本来の意味や意義を感じ取って見て下さい。

Shares