NEWS

Nicki Minaj、予告通り新曲2曲を発表!同時に赤裸々なインタヴュー動画も公開。

text: HIPHOP DNA

 

かねてより新曲2曲の発表を示唆していたNicki Minajだが、4月13日の金曜日に予告通り「Chun-Li」と「Barbie Thingz」の2曲を発表した。

 

 

また、同時にBeats1 RadioのZane Loweのインタヴュー番組に出演し、元彼であるミーク・ミルについてや、Lil WayneやBirdmanをめぐる状況などについて赤裸々にトーク。中でも、注目を集めたのはCardi Bに言及した箇所だ。Migosのシングル「Motorsport feat. Nicki Minaj & Cardi B」のMVが発表された際、NickiとCardiが同じシーンにいないことから二人の不仲が噂される事態になったり、仕上がった楽曲が、当初Nickiが確認していたバージョンと異なるとして、異議を唱えたりする事態になっていた。

 

 

こうした出来事ことについて「もともとあの曲は(Migosの)Quavoに誘われた曲で、私とQuavo、二人のヴァースしかないと思ってた」「曲がリリースしたとき、みんなは私が悪者みたいな態度をとって、まるで被害者ヅラしてるみたいだった」「Cardi Bのことで一番傷ついたのは、彼女が「Motorsport」発表後の最初のインタヴューに応えていたとき。あの子はすごい勢いで怒ったように”私は(曲の最終ヴァージョンを)聴いてない、Nickiがヴァースを変えたんでしょ”って言ってて、すごく傷ついた。最近のインタヴューをチェックしても、彼女は、私に対してピュアな愛情を示してくれたことがない。Nicki Minajと一緒に曲を作りたいって思ってる女の子はいっぱいいるのに。私が最初にこの業界に出てきた頃は、(女性の先輩たちに対して)インタヴュー上で賞賛や感謝の気持ちを示してきた」と語っていた。

 

同インタヴューによると、Nickiは昨年12月から新アルバムの制作に取りかかっているとのこと。ソーシャル・メディアからも距離を置き、渾身の作品に仕上がっているそうだ。

Shares

RELATED POSTS