NEWS

Wu-Tang ClanがTiny Desk Concertに出演。20分にも渡る名曲メドレーを披露。

 

伝説のヒップ・ホップ・グループであり、最近では伝記ドラマの製作が発表され、話題となったウータン・クラン(Wu-Tang Clan)。そんな彼らが代表作「Enter The Wu-Tang (36 Chambers)」のリリース25周年を記念し、NPRのTiny Desk Concertに出演した。

 

ザ・グリーン・プロジェクト(The Green Project)による演奏をバックに、20分にも及びメドレーを披露したウータン。「Triumph」「Protect Ya Neck」 「Y’all Be Warned」「C.R.E.A.M.」など数々のヒット曲を演奏した。残念ながら今回Method ManとGhostface Killahの二人は出演しなかったものの、RZA、Raekwon、GZA、Inspectah Deck、Masta Killa、Cappadonna 、U-Godの6人が素晴らしいライブをしている。

 

彼らのTiny Desk Concertは、以下から視聴できる。

Shares