NEWS

16FLIPがジョージア・アン・マルドロウをフィーチャーした楽曲をリリース。BudaMunkによるリミックスも収録。

 

 

MONJU/DOWN NORTH CAMPのDJ/トラックメイカーでありISSUGIの変名としても知られる16FLIP。MONJUやISSUGI、仙人掌、5lack、SICK TEAM、BESらの作品のプロデュース他にも、自己名義のビート・アルバムやDJミックスもリリースし、DJとしては日本各地のイベントに出演してきた16FLIPが自己名義のシングル作品をリリースする。

 

客演にはストーンズ・スロウからもアルバムをリリースし、ブレインフィーダーから昨年11月にニュー・アルバム『OVERLOAD』をリリースしたジョージア・アン・マルドロウが参加。ケンドリック・ラマーやエリカ・バドゥ、ロバート・グラスパー、モス・デフらが称賛し、「現代のニーナ・シモン」とも称されるLAアンダーグラウンドを代表する女性シンガー/プロデューサーが、16FLIPのスムースかつスモーキーなビートの上で、抜群のメロディを披露するアーバンメロウなR&Bが完成した。キーボードにはONRA主催のレーベル、NBN Recordsからアルバム『Bussin’』をリリースしたばかりのデヴィン・モリソンも参加。

 

16FLIPによるオリジナル・ヴァージョンに加え、BudaMunkによるリミックス・ヴァージョンと16FLIP制作による2種のインストゥルメンタル・ヴァージョンも収録!

 

また、16FLIPによるオリジナル・ヴァージョンが6/24(月)9:00~13:00放送のJ-WAVE(81.3FM)「STEP ONE」の番組内で超先行オンエアとなる。

 

【番組概要】

J-WAVE(81.3FM) 「STEP ONE」

MC:サッシャ / 増井なぎさ

番組URL:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

オンエア日時:6月24日(月) 09:00-13:00

 

「Love it though feat. Georgia Anne Muldrow」

税抜販売価格: 1050円

発売日: 2019年7月10日(水)

 

<TRACKLIST>

1. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow (Original Version)

2. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow (BudaMunk Remix)

3. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow (Original Instrumental)

4. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow (Trastrumental)

Shares

PLAY LIST

NEWS RANKING