NEWS

カニエ・ウェストがコスメ業界に進出すると報道される。全ジェンダー用の化粧品などを取り扱う。

 

 

Kanye West(カニエ・ウェスト)が、コスメ業界に進出するようだ。

 

関連記事: カニエ・ウェストが「Black Lives Matter」のデモに参加。ジョージ・フロイド氏などの家族に約2億円を寄付。

 

TMZは、カニエが「Yeezy」ブランドでコスメ商品を取り扱うためのトレードマークを申請したと報道しており、全ジェンダー用の化粧品、つけまつ毛、美容パック、マニキュア、保湿クリーム、バスジェル、ボディオイル、香水などの商品を広くカバーするようだ。

 

カニエのコスメ事業が成功すれば、妻キム・カーダシアンの「KKW BEAUTY」や、義理の妹カイリー・ジェンナーの「Kylie Cosmetics」と並んで、家族で化粧品などを展開していくことになる。

 

またカニエは2017年にも、自身の母から名付けた「DONDA」という化粧品ブランドを始めようとしていた。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING