NEWS

Chaka Khan(チャカ・カーン)がアンダーソン・パークを賞賛。アリアナ・グランデとはコラボしたくないと発言。

 

先日、Vlad TVのインタビューにてKanye West(カニエ・ウェスト)の「Through The Wire」のサンプリングを酷評した、伝説的なベテランシンガーのChaka Khan(チャカ・カーン)。業界内でも非常にリスペクトされているレジェンドであるが、今回公開されたインタビューでは、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)やアリアナ・グランデなどについても語っている。

 

 

コラボしたい若手アーティストがいるか聞かれたチャカ・カーン。インタビューアーに「アリアナ・グランデはどう?」と聞かれ、「Fuck Her」と小声で言った後に「彼女は一人で大丈夫。彼女は私を必要としていないわ – それに、別の女性と歌いたくない。女性と一緒に歌ってて、もう何も言うことはないし、一人で歌いたいことを歌って。男について歌うとかもない。」と発言した。

 

「小娘と曲をやるつもりはないわ」とアリアナ・グランデについて語ったチャカ・カーン。しかし、彼女は2019年に映画「チャーリーズ・エンジェル(Charlie’s Angels)」のサウンドトラック「Nobody」にて、既にアリアナ・グランデとコラボしている。

 

 

また、Donny Hathawayの娘であるLalah Hathawayは「彼女は自身の惑星を持っている」と尊敬の念を表しており、アンダーソン・パークも称賛していている。

 

「もう一人いたわ、アンダーソン・パーク。彼の将来は明るいわね。若い人でも一緒に仕事をしたい人はいるわよ。」チャカ・カーンとアンダーソン・パークのコラボを心待ちにしたい。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE