NEWS

ダニー・ブラウンとYGが映画『White Boy Rick』で共演

text: Sho Okuda

 

ウィル・スミス、アイス・キューブといった例を挙げるまでもなく、映画俳優としても活躍するラッパーは少なくない。この度、ダニー・ブラウンとYGも彼らに仲間入りすることが判明した。

 

二人が出演するのは、デトロイトに実在したコカイン・ディーラー、リチャード・ワーシュ・ジュニアの半生を描いた映画『White Boy Rick』(原題)。同作の公式トレイラーは6月5日(米国時間)に公開されているが、二人の姿を確認できるのは、ダニー・ブラウンがInstagramにポストしたほうのバージョンだ。

 

Hustler. Dealer. Kingpin. Informant. #WhiteBoyRickMovie – Based on the true story. Only in theaters this Fall.

Danny Brownさん(@xdannyxbrownx)がシェアした投稿 –


地元デトロイトを舞台とする映画に出演することとなったダニー・ブラウンの演じる役は定かでないが、彼が投稿した動画では、スーツ姿で「俺らは稼ぐぜ!」という台詞を発した後、彼特有の高笑いをしているのが確認できる。一方、新作『Stay Dangerous』のリリースも近いとみられるYGが演じるのは、ワーシュが関わるギャングの一味のようだ。『マック&デヴィンの“ハイ”スクール生活』にも出演経験のある彼は、今作ではどんな演技を見せてくれるのだろうか。

 

『ベルファスト71』で知られるヤン・ドマンジュ監督がメガホンを取り、マシュー・マコノヒーが主演を務める本作は、米国では今秋公開予定。日本の劇場でも、ダニー・ブラウンとYGの姿をスクリーンで観たいものだ。

Shares

RELATED POSTS