NEWS

BET Awards 2020のパフォーマンス動画まとめ:Nasやラプソディーなどがパブリック・エネミー「Fight the Power」をリミックス、リル・ウェインがコービー・ブライアント追悼、Da BabyとRoddy Richのコラボ、アンダーソン・パークの新曲など

 

 

Black Matter Livesのプロテストが連日行われているなか開催されたこともあり、メッセージ性の強いパフォーマンスが多かったBET Awards 2020。特にオープニングを飾ったパブリック・エネミーの「Fight the Power」のリミックスは必見であろう。そんなBET Awards 2020のパフォーマンスをまとめた。

 

関連記事: 今週のHIPHOPニュースまとめ:NonameがJ. Coleに向けた新曲について謝罪/Bun Bがコメント、話題のゴスペル少年の楽曲、Royce Da 5’9”がエミネムの慈善団体のディレクター就任、Young Thugの「フォートナイト」ライブ決定など

 

Public Enemy、Keedron Bryant、Nas、Rapsody、Black Thought、YG、Jahi – 「Fight The Power」
こちらの「Fight The Power」は、Nasやラプソディーなどのラッパーがゲスト参加したリミックスとなっており、冒頭には「I Just Want to Live」で多くの反響を呼んだ12歳のゴスペルシンガーKeedron Bryantもフィーチャーされている。DJはThe RootsのQuestloveが努めており、「Black Lives Matter」のプロテストなどの映像も使用されているパワフルなパフォーマンスとなっている。

 

Lil Wayne – 「Kobe Bryant」
Lil Wayneは楽曲「Kobe Bryant」を披露し、今年のはじめに事故で亡くなった元NBAスター選手のKobe Bryantを追悼した。

 

Anderson .Paak & Jay Rock – 「Lockdown」
Anderson .Paakが新曲「Lockdown」を披露した。現在配信されている音源には収録されていないJay Rockのヴァースもチェックすることができる。

 

DaBaby & Roddy Ricch – 「Rockstar」
DaBabyは冒頭で警官に首を膝でおさえつけられながらラップしており、メッセージ性の強いパフォーマンスとなっている。

 

Roddy Ricch – 「High Fashion & The Box」
DaBabyのパフォーマンスにも参加しているRoddy Ricch。大ヒットアルバム「Please Excuse Me For Being Antisocial」に収録されている2曲を披露するRoddy Ricch、さらに生音アレンジになっているThe Boxは要チェックである。

 

D Smoke & SiR – 「Let Go & Black Habits」
兄弟であるD SmokeとSiRは、二人でコラボパフォーマンスを行った。演奏にはバックバンドも参加している。

 

Megan Thee Stallion – 「Girls In The Hood & Savage」
Megan Thee Stallionは、先週リリースしたばかりの新曲「Girls In The Hood」を披露した。バックダンサーたちと共に荒野でラップをする印象的な映像となっている。

 

John Legend – 「Never Break」

 

MASEGO – 「Queen Tingz」

 

Jennifer Hudson – 「Young, Gifted & Black」

 

Alicia Keys – 「Perfect Way To Die」

 

Chloe X Halle – 「Forgive me & Do It」

 

Summer Walker & Usher – 「Session 32 & Come Thru」

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING