NEWS

アンダーソン・パークが様々なものを評価する。もっと評価されても良いと思ってるものはどれ!?

 

先週金曜日に待望の新アルバム「Oxnard」をリリースしたAnderson .Paak。そんな彼がPitchforkの「Over/Under」というインタビュー企画に出演した。様々なものを「実はイケてて過小評価されてる(Underrated)」か「実はイケてなくて過大評価(Overrated)」という観点でアーティストが評価する、というユーモラスな企画である。

 

彼は1994年にデビューしたメタルバンド「Korn」を「実はイケてる(Underrated)」と評価し、「俺が学校に行ってた時、Kornはめちゃめちゃイケてた。良い曲がたくさんあったしね。あのボーカルは白人だけどドレッドにするパスを皆から与えられてたぐらいイケてた」と話した。

 

トピックは完全にランダムなので、彼はSocks with Sandals(靴下の上にサンダルを履くこと)なども評価した。彼は靴下の上にサンダルを履くことは「実はイケてる(Underrated)」とし、「男は誰でも靴下をはいてサンダルを履くべきだ。誰も男の足なんて見たくない…海に行く時でもいつでもそうだが、とりあえず隠せ」と語った。

 

インタビューは以下から見ることができる。

Shares

RELATED POSTS