NEWS

Cardi B、デビューアルバムが歴史を塗り替える爆発的セールスを記録中

ストリッパーから人気インスタグラマーへ。歯に衣着せぬ過激な発言もあり一躍ネット界の人気者となり、その後リアリティ番組への出演を経て人気ラッパーへと成長したカーディ・B。メジャー・デビュー曲「Bodak Yellow」で見事テイラー・スウィフトの新曲を抑えてビルボード・チャート1位を獲得したほか、昨年のグラミー賞では2部門でノミネート、人気ラッパー、オフセットとの婚約~妊娠の発表と、公私ともにド派手な話題を振りまく彼女が先週、待望のデビューアルバム『Invasion of Privacy』をリリースした。

 

このアルバムが発売初日、なんとたった1日でゴールド・ディスクを記録!女性アーティストとしては史上初という歴史的な快挙を成し遂げ、爆発的ヒットを飛ばしている。セールスは既に25万枚を突破しており、これは2018年において女性アーティストとしては1番、総合では2番目に大きいチャート・デビューとなる。

 

 

また女性ヒップ・ホップ・アーティストがBillboard 200チャートの首位を飾るのは史上5人目の快挙。『Invasion of Privacy』はその他にも「トップ・R&B/ヒップ・ホップ・チャート」、「トップ・ラップ・アルバム」、「トップ・デジタル・アルバム」で1位を獲得。さらにリリース直後のストリーミング回数も初週に1億回再生を記録した。

 

この『Invasion of Privacy』には、プラチナ・ディスク認定を5回獲得し、Billboard HOT 100では女性ラッパーとしては約20年ぶりとなる3週間連続1位を獲得し大ヒット・シングルとなった「Bodak Yellow」や、人気のR&Bシンガー、ケラーニとのコラボを果たした「Ring」の他、21サヴェージ、バッド・バニー、Jバルヴィン、さらにチャンス・ザ・ラッパー、シザ、ミーゴス、YGなど豪華なスペシャル・ゲストとコラボレーションを果たした全13曲が収録されている。

 

そしてリリース翌日に出演したテレビ番組で第1子の妊娠を認め、妊婦として世界中の音楽ファンが注目するフェス、コーチェラでは純白のドレスを纏い登場し、妊婦になっても変わらずの破天荒っぷりを見せた。9月からはブルーノ・マーズの「24K・マジック・ワールドツアー」のオープニング・アクトとして登場する事も決まっているCardi。彼女のこれからの快進撃に目が離せない!

 

(提供元 MTV NEWS

Shares

RELATED POSTS