NEWS

G-Eazy、スウェーデンでの逮捕騒動を謝罪する

先週、ラッパーのGイージーが、スウェーデン滞在中に逮捕された。TMZ reportによると、彼はナイトクラブの警備員に喧嘩腰で接し、さらにコカインを所持していたとのこと。現在は釈放されたものの、最終的には現場に駆け付けた警官に暴力を奮った事による、暴行と違法薬物所持疑惑で逮捕されていたとスウェーデンの新聞紙Aftonbladetが報じていた。

 

そして5月6日、Gイージーは沈黙を破り、インスタグラムに謝罪文を投稿。

 

 

「今回の事件に対して恥ずかしいし申し訳ないと思っている」 「あの日は悪運が重なった上に最悪の決断を下した酷い夜だった。人生で一番おかしな経験だった。釈放してもらい、自由になった事にめちゃくちゃ感謝してるし、ファンの為にツアーに戻るよ」と、今回の逮捕騒動がなぜ起こったのかを釈明し、「このツアーを支えてくれた全ての人達に感謝したい」 「君たちが想像しているよりももっと、俺は君たちに感謝してるよ。皆愛してるよ」と、ファンに対する感謝の気持ちを述べた。

 

以前から薬物中毒だと噂されているGイージーが、薬物使用に対する疑惑から逃れたのは今回が初めてではない。今年はじめ、恋人であるシンガーのホールジーと薬物使用をしていると見て取れる写真が出回った際には、報道がされた後で受けたインタビューにて「わからないよ」と否定し、「この時は年明けだったし、マイアミだったし。意味わかるだろ?俺はヨットに乗ってたんだ。何してたと思うんだ?ハッパ吸ってとか?」とお茶を濁していた。

 

(提供元 MTV NEWS

Shares

RELATED POSTS