NEWS

21 Savageが政府によってアメリカ国外でのツアー活動を禁止されていると報じられる。

 

 

21 Savageが、アメリカ国外でのツアーなどが出来ない状況になっているとTMZが報道している。彼は今年の初めに米国移民局ICEによって、不法移民の疑いで逮捕されており、そちらの件が関係しているようだ。

 

関連記事: 21 SavageがICEに逮捕された際の経験について語る。「子供には2週間近く会えなかった。」

 

TMZは、21 Savageが現在にいたるまで8ヶ月の間、就労許可を得ることすら出来ていなかったと報道している。

 

これから国外での活動をするためには移民局との件を片付ける必要があるが、それについても問題があるようだ。

 

アトランタの移民裁判所は過密状態となっているため、中には2022年まで裁判所へ出頭が許されていない人もいると報じられている。そのため、21 Savageに関しては出廷の日程すら決まっておらず、問題解決にはかなりの時間が要されると考えられている。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE