NEWS

リル・ウェインがコービー・ブライアントについて語る。「彼はなんでも本気でやる人だった」

 

 

バスケットボールについて発信するメディアShowtime Basketballのポッドキャスト、「All The Smoke」にオンラインで出演したLil Wayne(リル・ウェイン)。インタビューにおいて、2か月前に亡くなった伝説のバスケットボールプレイヤー、コービー・ブライアントについて聞かれた際に、彼はコービーのことを本物のGOAT(Greatest Of All Time、史上最高のプレイヤー)だと信じていると語った。また、ウェインは自分の目でコービーの偉大さを確かめることができたため、彼の中ではマイケル・ジョーダンをも超越する存在であると語った。

 

 

 

 

「俺はコービーが現役の時に会うことが出来たんだ。彼は何事も真剣捉え、本気でやる人だった。握手をするにしても、こっちが握るよりも、さらに強い力で握りしめてくるような人だった。」コービーがいかに本気で、かつ熱い男であったかを語ったウェイン。また、コービーがウェインのお気に入り曲の歌詞を全て知っていたというエピソードなどからも、いかにコービーが好きになったものについて全力で取り込むかが伝わってくる。コービーは実際にラッパーとしても評価されていた。

 

 

コービーは最も競合的なバスケットボール選手の一人として、そしてウェインは競合的なMCとして、一流の大物同士が、お互いに尊敬の念を持っていたということが分かるインタビューであった。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING