NEWS

今週のHIP HOPニュースまとめ:オルワトイン・サラウ氏に追悼コメント、J. ColeとNonameの曲、Joey Bada$$「フッドに本物のトロフィーがある」など

 

暴行を受けたと告白した後、遺体で発見された19歳の活動家オルワトイン・サラウについてケラーニやコモンなどのアーティストが追悼コメント。

6月6日、男性から性的暴行を受けたことをツイッターにて告白した後、行方不明になった19歳の活動家Oluwatoyin “Toyin” Salau(オルワトイン・サラウ)。彼女は1週間後に遺体で発見され、多くのヒップホップアーティストなどが追悼のコメントを公開している。

暴行を受けたと告白した後、遺体で発見された19歳の活動家オルワトイン・サラウについてケラーニやコモンなどのアーティストが追悼コメント。

 

J. Coleが新曲「Snow on tha Bluff」への批判に対してコメントをする

先日、サプライズで新曲「Snow on tha Bluff」をリリースしたJ. Cole。以前Nonameが「貧しい黒人たちが最前線に立って抗議しているのに、トップラッパーたちはまだツイートすらしていない」と批判したことについて、J. Coleはこの楽曲で返答しているのではないかと多くのファンは考えているようで、そんな新曲について、J. Coleがツイッターにてコメントをした。

J. Coleが新曲「Snow on tha Bluff」への批判に対してコメントをする

 

NonameがJ. Coleへのアンサーとして新曲「Song 33」をリリース。「世界が燃え上がっている中、私について書いたの?」

先日、新曲「Snow on tha Bluff」をサプライズでリリースしたJ. Cole。同曲がNonameに対するレスポンスなのではないかと批判を受けたJ. Coleは、ツイッターにて「Snow on tha Bluff」についてコメントをしていた。彼は「この機会に言わせてくれ、Nonameをフォローするんだ。彼女は本を読み、話を聞き、学んできて、今もそれを続けている。我々が歩むべき正しい道のために。」と彼女について語っていた。そんな中、Nonameが新曲「Song 33」をリリースした。

NonameがJ. Coleへのアンサーとして新曲「Song 33」をリリース。「世界が燃え上がっている中、私について書いたの?」Joey Bada$$がグラミー賞などより

 

地元からの賞賛が重要だと語る。「俺のフッドに本物のトロフィーがある」

ソロ活動以外にも「Pro Era」や「Beast Coast」などのグループでも活躍し、前作「All-Amerikkkan Badass」ではアメリカの政治やシステムについて語り、リリシストとして高く評価されているJoey bada$$(ジョーイ・バッドアス)。新アルバムのリリースも期待されているそんな彼が、ホームタウンの愛について語った。

Joey Bada$$がグラミー賞などより地元からの賞賛が重要だと語る。「俺のフッドに本物のトロフィーがある」

 

Anderson .Paakが新曲「Lockdown」のMVを公開。人種差別的なシステムについてラップをする

Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)が、新曲「Lockdown」とそのミュージック・ビデオをリリースした。人種差別的なシステムや警官からの暴力、プロテストについて語っている。

Anderson .Paakが新曲「Lockdown」のMVを公開。人種差別的なシステムについてラップをする

 

Public EnemyがDJ Premierプロデュースの新曲「State Of The Union(STFU)」をリリース

Public Enemy(パブリック・エネミー)が新曲「State Of The Union(STFU)」をリリースした。こちらの楽曲はDJ Premierがプロデュースしており、コーラス部分にてFlava Flavが「State of the Union / Shut the fuck up / Sorry ass motherfucker / Stay away from me(国家の状況だって?黙ってろよ。役立たずは俺から離れてろ)」とラップしている。

Public EnemyがDJ Premierプロデュースの新曲「State Of The Union(STFU)」をリリース

 

Pusha TがMadlibとの新プロジェクトを制作していると明かす。

先日、Discordにてファンからの質問に答えたPusha T。その中で彼は現在3つのプロジェクトを同時に制作していると明かしており、1つはMadlibとのアルバムであると話していた。そんなPusha Tが、KAZI Magazineのインタビューにて、同アルバムについて語った。

Pusha TがMadlibとの新プロジェクトを制作していると明かす。

 

2Pacが生きていると主張するシュグ・ナイトの息子、2Pacの近年の自撮りのような写真を投稿し誕生日を祝う。

6月16日に、49回目の誕生日を迎えた2Pac。多くのヒップホップファンやアーティストが彼の過去の功績を讃えながら誕生日を祝っている中、デスロウ・レコードの創設者であるSuge Knight(シュグ・ナイト)の息子であるSuge J. Knightが、2Pacの写真を2枚投稿した。

2Pacが生きていると主張するシュグ・ナイトの息子、2Pacの近年の自撮りのような写真を投稿し誕生日を祝う。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING