NEWS

Cordae(コーデー)が尊敬するラッパー/プロデューサーの名前を挙げる。カニエ・ウェスト、エミネム、J Dillaなど

 

 

YBNクルーが解散し、アーティスト名から「YBN」から取り除いたCordae(コーデー)。フリースタイルのスキルや若手リリシストとしても注目されているそんな彼が、Zane Loweのインタビューにて尊敬するラッパーやプロデューサーたちについて語った。

 

関連記事: Cordaeが名前からYBNを取った理由を語る。「別々の道を歩むことは悪いことじゃない」

 

コーデーは自分のデビューアルバム「The Lost Boy」にエグゼクティブプロデューサーとしても参加しており、そんな彼に対しZane Loweは「ラッパー兼プロデューサーとして活動しようと思ったきっかけになった、影響を受けたアーティストは誰なの?」という旨の質問をした。コーデーは以下のように答えている。

 

「Kanye Westとか、Eminem、Travis Scott、Pharrell、Timbaland、J Dilla、Just Blaze、もちろんDr. Dreとか、たくさんドープなプロデューサーがいるよね。」

 

影響を受けたプロデューサー兼アーティストたちの名前を挙げたコーデー。彼は特にトラヴィス・スコットを尊敬しているようで、「トラヴィスという存在は間違いなく俺の最も大きなインスピレーションの一人だよ。音楽的にもそうだけど、何に対してもクリエイティブで、彼の楽曲やプロジェクトの周囲にある全てが素晴らしい。」と語っている。

 

インタビューはこちらのリンクからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING