NEWS

ジョーイ・バッドアスが自身の誕生日に新曲「Let It Breathe」を公開。

 

Joey Bada$$(ジョーイ・バッドアス) が自身の誕生日を祝して、新曲を公開した。2012年に最初のMixtapeを公開した彼にとって、2021年はもはやキャリア9年目となる。最近は表立った活動が消極的になっている彼だが、今回の新曲は彼のファンたちにとっても、アルバムの存在を期待させるものとなっている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BADMON(@joeybadass)がシェアした投稿

 

「Let It Breathe」というタイトルが付けられたこちらの曲は、Statik Selektahによってプロデュースされている。歌詞は、今までの自身のキャリアについて語るものになっており、楽曲の冒頭では「They throw dirt up on my name like I’m already buried(俺がまるで埋葬されたかのように、皆土を投げつけてくる)/ Graveyard shifts, ’til they put me in a cemetary(俺は死ぬまで墓守のように深夜シフトで働く)/ Until then, I’m gettin’ better every January(それまでは、毎年1月にはスキルが上達する)」とラップしている。

 

「Let It Breathe」は以下からチェックできる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING

PLAY LIST