NEWS

銃撃され亡くなったXXXTentacionへ、ヒップホップアーティストたちが追悼コメントを寄せる。

 

今朝、ヒップホップ界だけではなく、音楽ファンにとって衝撃的なニュースが飛び込んできた。米ラッパーのXXXTentacion、本名Jahseh Onfroyが6月18日、南フロリダにて射殺されたことがわかった。フロリダ州のモータースポーツショップに立ち寄った後、帰り際に二人組の男に銃撃されたようだ。その後フロリダ州の病院に搬送されたものの、病院にて死亡が確認された。今回の事件の動機は未だ不明であるが、検察当局は強盗目的での犯行の可能性を見て捜査を進めている。

 

20歳という若さでこの世を去ることとなった将来を期待されたラッパーの悲劇に、多くの人が悲しみの声をあげている。

カニエ・ウェスト:安らかに眠ってくれ。君がここにいる時にどれほど俺をインスパイアしてくれたかを伝えることができなかった。存在してくれてありがとう。

 

J. Cole:多大な才能と限りないポテンシャル、そしてより良い人になるために変わろうとする意欲を彼は持っていた。彼の家族、友人、そしてファンに神のご加護を。

 

Future: ストリートは誰にも愛を与えてくれたない…RIP XXX

 

Tyga:本当に悲しい。RIP XXX。良いアーティストを失うのは非常に悲しい。

 

Big Sean:彼のことを聞いたとき、俺の心は堕ちた。俺たちは彼のアート性の片鱗しか見ることができなかったように感じる。彼のことは個人的には知らなかったけど、音楽とメッセージに込めていた熱意をリスペクトする。このような最期に相応しい人なんていない。早すぎる。RIP。

 

また、今回の事件において、数々の問題に巻き込まれることでも話題になっている人気若手ラッパーTekashi 6ix9ineは心境の変化があったようだ。

I take life for granted.. forgive me if I offended anyone…

A post shared by TATI OUT NOW LINK IN BIO (@6ix9ine_) on

自分の命を大切に思う。もし誰かを傷つけたのであれば謝る。

俺は人をからかったり、悪ふざけをしすぎてると感じることもある。色々やりすぎてしまうこともある。でも明日は約束されていない。俺のことを悪く思う人もいるだろう。今日いても、明日いなくなる可能性もある。XXXTentacionはポジティブな人だったし、俺にいつも「大丈夫か?いつでも相談しろよ」って電話してくれるような人だった。彼を傷つけたいと思っている人はいないと思っていた。

 

Shares

RELATED POSTS