NEWS

カニエ・ウェスト、故アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー映画鑑賞後に自殺についての考えを語る

 

 

カニエ・ウェストが、40歳でこの世を去ったファッションデザイナー、故アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー映画にインスパイアされたツイートを投稿した。

 

現地時間2018年7月27日、「アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー映画を観て、彼の人生との繋がりを感じた。」と、これに関する3つのツイートから最初の投稿をした。「自分の人生を自分自身で取り返したいという気持ちはよくわかる、たとえそれが自殺を意味しているとしても。」

 

そして、「変な意味ではなくハッキリとさせておきたい。俺は今までにこういった思いをしたことがあった。自分が満足する場所に留まるためにどんなことをしてきたのか教えるよ。」と続けた。

 

カニエは「自分を殺さない方法」というシリーズ化しそうなタイトルをつけ、「パート1、自分自身を殺してしまいたいと思わせる人とつるむのはやめること」とツイートした。

 

Photo by (C)WireImage

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS