NEWS

Dr. Dreの一度はお蔵入りになったアルバム「Detox」がリリースされるとScott Storchが語る

 

 

 

Dr. Dre(ドクター・ドレー)の名アルバム「2001」にて、彼の右腕として活躍したプロデューサー/ピアニストのScott Storch(スコット・ストーチ)。彼は現在VEVOにて公開されているドキュメンタリー「Still Storch」をプロモーションを行っている。

 

2000年代を代表するプロデューサーである彼は、先日の「The Cruz Show」にて多くの話題に触れた。彼がドラッグで億単位の金を失ったこと、当時のように50 Centと一緒にCandy Shopなどのヒット曲をまた作りたいということ、近年コラボしているTrippie ReddやTy Dolla Signのこと、そしてDr. Dreと再び仕事をするようになったことを語った。

 

 

そのなかでも多くの人が注目した話題が、Dr. Dreの15年以上リリースされていない、もはや「神話」的なポジションとなったアルバム「Detox」についてである。DJ EnvyがScottに「俺たちはDetoxを聞くことができると思う?」と聞いた後、彼はこのように答えた。

 

「恐らく。いや、恐らくじゃなくてこれはいつか出るよ。皆前回も10年以上待っただろ?Dr. Dreは完璧主義者だ。でもDreはちゃんと動いている」

 

一度はドラッグが原因でDr. Dreとの関係性が悪化したが、クリーンになった後に再会をし、再びDreとスタジオにて一緒に作業をするようになったScott Storchの証言は信憑性が高いだろう。今までT.I.の「Popped Off」を含め、「Detox」に収録されるはずの楽曲たち複数が世に出ているが、実際にフルアルバムとして私たちは「Detox」を聞くことができるのだろうか?今後も待ち続けようと思う。

 

インタビュー前編はこちらからチェックすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS