NEWS

フレンチ・モンタナが自身のロイヤリティ収益をウガンダの産科病院に寄付する

 

 

昨年、北アフリカの貧困地区で撮影を行い、現地の子供たちとのダンスを交えたミュージック・ビデオ「Unforgettable」が大ヒットしたFrench Montana(フレンチ・モンタナ)。

 

同楽曲の収益をウガンダや、特に地域の産科医院に寄付したフレンチ・モンタナだが、そんな彼の新曲「Famous」のミュージック・ビデオが公開された。フレンチ・モンタナは今回の楽曲の売り上げもウガンダに寄付することを決めているそうで、彼はウガンダへの想いを以下のように語っている。

 

「ウガンダに初めて来た日から人生が変わったんだ。ユニバーサルな規模で、極貧地域の教育や医療についてもっと声を上げてもらうために、ファンたちにもさらなる興味を持ってもらいたい。そんな未来を目標としている。」

 

続けて彼は「モロッコ出身としてもそうだし、特に母親や子供がいる人にとってもこのような現状は心に刺さるだろう。正しい医療が成立していないというのは、あってはならないとことだと思っている。ウガンダに貢献する義務を感じたんだ。」と、現地の医療への想いも語った。

 

すでに50万ドルの売り上げを寄付したことがCNNから報じられているが、楽曲はリリースされたばかりのため、これからも売り上げは伸びていくだろう。

 

彼の想いや行動が、貧困地域の未来につながることを祈りたい。

 

フレンチ・モンタナの「Famous」のミュージック・ビデオは以下のリンクからチェックすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE