NEWS

今週のHIP HOP DNAニュースまとめ:2018年4月15日〜4月19日。リル・ディッキーの新曲、スクールボーイQが新アルバムのリリース予定日を発表、フレンチ・モンタナの新曲。

 

 

4月15日の週:HIP HOP DNAニュースまとめ

 

リル・ディッキーが豪華ゲスト参加の新曲を公開

4月19日、クリス・ブラウンとの「Freaky Friday」で知られるラッパーのリル・ディッキーが、多数の豪華ゲストが参加した新曲「アース」とそのミュージック・ビデオを公開した。

リル・ディッキーは、「アース」が地球を救うことについての曲であることを明かし、「今深刻な環境危機が起こっている」と続けた。

リル・ディッキー、ジャスティン/アリアナ/エド/ケイティ/スヌープら豪華ゲスト参加の新曲を公開

 

 

カニエ・ウェストが「かなりヤバいもの」を作っているとフレンチ・モンタナが明かす。

モロッコ出身のラッパー、French Montana(フレンチ・モンタナ)がBluefaceとLil Tjayをフィーチャリングしたニューシングル「Slide」をリリースした。

また、彼が明かしたカニエ・ウェストについての情報も要チェックである。

カニエ・ウェストが「かなりヤバいもの」を作っているとフレンチ・モンタナが明かす。自身の新アルバムについても語る。

 

 

Fox Newsがニプシー・ハッスルの葬儀についてジョークを交えながら誤った報道をする。

アメリカの報道ステーションFox Newsが、Nipsey Hussle(ニプシー・ハッスル)の追悼式について報道した際、3年前に彼がフィーチャリングされたYGの楽曲「FDT (Fuck Donald Trump)」を流し、これをニプシーが作った曲と、誤った情報を報道した。さらには、コミュニティに還元する活動に力を入れていたニプシーが亡くなったにも関わらず、まるで「彼は無知だ」と言わんばかりのジョークを交え大笑いしながらトランプ大統領を援護する発言を繰り返した。

Fox Newsがニプシー・ハッスルの葬儀についてジョークを交えながら誤った報道をする。T.I.やThe Game などが強く抗議。

 

 

DJ Quikが2Pacとの楽曲制作や、Dr. Dreからのアドバイスについて語る

西海岸の伝説的プロデューサーDJ Quikが、コンプトン出身のラッパーHi-Cと共にカリフォルニアのラジオ番組KDAYに出演した。番組内でDJ Quikは、彼が制作に関わった2Pacのアルバム「All Eyez on Me」について語っている。

DJ Quikが2Pacとの楽曲制作や、Dr. Dreからのアドバイスについて語る

 

 

スクールボーイQが待望の新アルバム「CrasH Talk」のリリース予定日を発表。

親友のマック・ミラーが亡くなり、そのタイミングでアルバムを公開するべきではないと判断したことにより、リリースを遅らせていたScHoolboy Q(スクールボーイQ)。そんな彼がついに新アルバムのリリース予定日を発表した。

他にも彼がインスタグラムのストーリーにて語った内容を紹介している。

スクールボーイQが待望の新アルバム「CrasH Talk」のリリース予定日を発表。BTSに勝つために不正に手を貸してほしいとJ. Coleに対してジョークを言う。

Shares

RELATED POSTS