NEWS

ブルーノ・マーズが地元ハワイにて24000人に食事を寄付すると発表

 

 

200日にも及ぶツアーが、今週の日曜日に地元ハワイのホノルルにて最終日を迎えるBruno Mars(ブルーノ・マーズ)。そんな彼が、感謝祭に合わせて24000人に食事を寄付すると発表した。

 

24000という数字は、彼のアルバムとツアーのタイトルにもなっている「24K Magic World Tour」にかけられており、食事の寄付はホノルルのスリフトショップであるThe Salvation Armyと協力して行われることが決定している。

 

日曜日にホノルルのAloha Stadiumにて最終公演が3日連続で行われることが決定しており、チケットは既に3日共にソールド・アウトしている。またこちらのスタジアムを3日連続でソールド・アウトさせたのはBruno Marsが歴史上初であり、これはMichael JacksonやU2の記録を上回っている。

 

大ヒットを記録したBruno Marsのアルバム「24K Magic」に収録されている同名トラックのミュージック・ビデオは、以下のリンクからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS