NEWS

Virgil AblohがLouis Vuittonのクリエイティヴ・デザイナーに就任!

「ストリート・ラグジュアリー」を提唱してきたクロージング・ブランド、OFF-WHITEを主宰するデザイナーのVirgil Ablohが、Louis Vuittonの次期メンズ・クリエイティヴ・デザイナーに就任することが分かった。

 

昨年も、NIKEとのコラボ・スニーカー「The Ten」で世界を席巻したVirgilは、日本時間の3月28日、Instagram上にLouis Vuittonのトランクの写真をアップし、Louis Vuittonとの濃い関係性を匂わせた。

 

@virgilablohがシェアした投稿

 

Virgilはイリノイ州生まれ。兼ねてよりKanye Westのクリエイティヴ・ディレクターとしても活躍し、Kanyeが設立したデザイン・チームのDONDAに加入。これまでに、Jay-ZとKanye Westのコラボ・アルバム『Watch The Throne』のアートワークなども手がけてきた。

 

今回の報せを受けて、Kanyeの妻でもあるKim Kardashianは「大きなニュース!おめでとう、ヴァージ!」とツイートし、同じくKanyeらとともに活動してきたIbn JasperやDon Cも、それぞれInstagramで祝福の言葉をポストしている。

 

Virgil Ablohが手がけるLouis Vuittonの新シーズンは、今年6月にパリで開かれるメンズ・コレクションにてお披露目される予定だ。

Shares

RELATED POSTS