NEWS

カニエ・ウェスト、アディダスのクリエイティブ・ディレクターになるために奮闘していたことが判明。

 

常により大きなものを追い求めているラッパー、カニエ・ウェスト。彼は音楽だけではなく、ファッションの分野でも活躍している。彼のYeezyは業績を伸ばしているが、彼は更に大きなことをAdidasで成し遂げようとしているようだ。

 

ブランド「Hood By Air(フッド・バイ・エアー)」の創設者でもあるデザイナー、Shayne Oliver(シェイン・オリバー)とのインタビューに応じたカニエ。シェインの作品を褒めちぎったカニエだが、それ以外に自身の野望に関しても言及した。シェインがニューヨークにHQを置くファッションブランド、Helmut Langのクリエイティブ・ディレクターになると語った上で、彼自身もアディダスのクリエイティブ・ディレクターになるために奮闘していると語った。

 

「(シェインについて)あなたはその立場のにもっとも相応しいと思う。こういうシチュエーションは面白いと思う、俺はずっと戦って、もがいて、口論して、喋って、対話に次ぐ対話を重ねてきた…アディダスのクリエイティブ・ディレクターになるためにね。当たり前だろう?」

 

インタビューではその後、シェインのHelmut Langとの仕事について話が進んだが、是非カニエのアディダスのクリエイティブ・ディレクターになるための奮闘についても聞いてみたいものである。

Shares

RELATED POSTS