NEWS

ファレル主催のフェス開催決定、ミーゴス/ミッシー・エリオット/シザら出演

 

 

現地時間2019年3月3日、ファレルが主催する新たな音楽フェス【Something in the Water Festival】が、米ヴァージニア・ビーチで4月26日から28日かけて行われることが発表された。

 

フェスには、ファレル本人がファレル&フレンズ名義で参加するほか、ミーゴス、ミッシー・エリオット、トラヴィス・スコット、シザ、ディプロ、ジャネール・モネイ、リル・ウージー・ヴァート、アンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズらが出演することが発表されている。市の担当者によると、ライブ・パフォーマンスは、金曜日の午後4時から11時、土曜日の正午から午後11時まで開催される。

 

今回初開催となるこのフェスは、いくつかのイベントからなり、ビーチでのコンサート、オーシャンフロント・ステージやヴァージニア・ビーチ・コンベンション・センターでパフォーマンスが行われるほか、映画のスクリーニングとディスカッションなども行われる。プレス・リリースによると、フェスのミッションは「コミュニティを一つにし、ヴァージニア・ビーチの多様性と魔法を祝福すること」で、「若者から小企業経営者までを力づける機会になる」とのことだ。

 

ファレルは、自身の地元でフェスを行うことについて、「アレン・アイヴァーソン。ミッシー・エリオット。デイヴ・マシューズ・バンド。エラ・フィッツジェラルド。ヴァージニアは、これまで才能あるアーティスト、アスリート、科学者などを輩出してきた。納得できる―ヴァージニアの人々は唯一無二だ:比類なく気骨があり、大胆で、素晴らしい」と説明している。さらには、「僕たちヴァージニアの住民がずっと知っていたことを、世界中の人々が知ることとなるだろう:この地には本当に何か不思議な力が宿っている(Something in the Water)」とフェスのネーミングの由来についても語っている。

 

チケットの一般発売は、現地時間3月8日の正午からフェスの公式サイトで行われる。
◎ファレルによる投稿

 

Photo by Getty Images Entertainment

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING