NEWS

ジョージア州議会がT.I.の地元に対する活動を讃える。ポジティブな影響を与え、地域貢献

 

 

ジョージア州アトランタ出身の代表的なラッパーとして20年間活躍し続けてきたT.I.。そんな彼が地元に与えてきたポジティブな影響が評価され、ジョージア州議会がT.I.の功績を讃えた。

 

関連記事: トラヴィス・スコットの功績をたたえて、ヒューストン市が「Astroworldの日」を制定。市役所にて本人によるスピーチも行われる

 

T.I.は音楽だけでなく、彼の慈善団体「Harris Community Works」や、認知症やアルツハイマー患者をサポートするための団体「For The Love Of Our Father」などでも活躍をしており、その功績が認められた形となる。

 

実際にジョージア州会議事堂に呼ばれたT.I.は、他にもハリケーン被害救済や、サンクスギビングやクリスマスには地元に大量のプレゼントも贈っており、彼がいかに地域還元を重要視しているかが伝わる。T.I.の活動がこれからも地元にポジティブな影響を与えていくためにも、彼を応援し続けていきたい。

Shares

RELATED POSTS