NEWS

リアーナが新アルバムの制作に時間をかけている理由や、生活の変化についてなどを語る。

 

 

Rihanna(リアーナ)が新アルバムの制作に時間をかけている理由や、生活の変化についてなどを語ったインタビューが公開された。

 

関連記事: チャイルディッシュ・ガンビーノとリアーナが主演を務める映画「Guava Island」がAmazon Primeから配信決定。

 

「元々はこういうやり方じゃなかったの。自分のために時間をかける必要があると気がづいたのはつい最近のことで、精神面にも関わってくる。自分が幸せじゃなければ、普段は大好きなことをやっている時間すら幸せに感じることができなくなる。私は、雑務をやっているように感じながら働きたいわけじゃない。私のキャリアは目的であって、幸せな空間を感じる必要がある。」

 

デビュー以来、短い間隔でアルバムをリリースしてきたRihannaだが、最近は自分自身の幸せを尊重するようになったと彼女は語った。Rihannaは他にも、音楽以外の仕事を両立する生活についても話している。

 

「今ではカルーセルみたいな感じ。ファッションの日があって、次の日はランジェリー、ビューティーの日、そして音楽の日。子沢山で、全員を大事に育てなければいけないのに近いよね。」

 

またRihannaは、現在制作中のプロジェクトについては以下のように語っている。

 

「実際のところ、音楽を公開できないのにはモヤモヤするよね。今ある素材には満足しているし、面白いものが出来てる。でも、完成するまで公開するつもりはない。急ぐ理由はないからね。でもリリースはしたいから、ミュージック・ビデオを撮影する時間がなくても公開したいと思ってる。」

 

Shares

RELATED POSTS