NEWS

Denzel CurryがBillie Eilishとの関係性について語る。「Billieは俺をお気に入りのラッパーって言ってくれたんだ」

 

 

Denzel CurryとBillie Eilishは親友同士としても知られている。そんな彼が、Billieについて語るインタビュー動画がGoRadioから公開された。

 

関連記事: Denzel Curryが新曲「SPEEDBOAT」を公開。

 

「Billieは、昔から友達なんだ。音楽のつながりで出会ったけど、一緒に音楽を作ったことはない。でも、ライブを一緒にやるたびに遊んでるよ」

 

コラボレーション的な意味での楽曲制作は行われていないものの、Denzel Curryの楽曲「SIRENS | Z1RENZ」にはBillieがコーラスとして参加している。また彼は、Billieのライブに出演することについて以下のように語っている。

 

普段は13歳の女の子たちの前でライブをするようなことはないけど、Billieが好きなものは、みんなも好きだろ。そんな中でも必ず、子供の教育ママとかが「うわ、下品ね」って言うんだよな。下品かもしれないけど、歌詞にあるのは事実なんだよ。なんで俺に腹を立てるんだ?

 

またDenzel Curryは「Billieは俺をお気に入りのラッパーって言ってくれたんだ」とも語っており、二人の仲の良さが伺える。

 

6分間のインタビュー動画は以下のリンクからチェックすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING