NEWS

今年最大の話題作、J. Cole(J・コール)のレーベルがコンピ「Revenge Of The Dreamers III」をリリース。 豪華アーティスト大勢が10日間の合宿で制作した作品をチェック。ケンドリックも極秘参加。

 

 

J. Cole(J・コール)のレーベルDreamvilleが、待望のコンピレーション・アルバム「Revenge Of The Dreamers III」をリリースした。

 

関連記事: J. Cole(J・コール)のレーベルのコンピ「Revenge Of The Dreamers III」のドキュメンタリー「REVENGE」が公開。レコーディング・セッションの映像をチェック

 

View this post on Instagram

Tracklist #ROTD3 #Dreamville

A post shared by Dreamville (@dreamville) on

「Revenge Of The Dreamers III」には、JID、Bas、Ski Mask the Slump God、Smokepurpp、Smino、Saba、EarthGang、T.I.、Vince Staples、Ty Dolla $ign、Reasonなど、豪華アーティストが大勢参加している。また、プロデューサーやエンジニアも外部から多くを招いており、全体で300以上の招待状を送ったようだ。

 

また1曲目の「Under The Sun」には、クレジットはされていないものの、1分18秒辺りからKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が参加している。

 

他にも、アルバムの制作風景を捉えたドキュメンタリー「REVENGE」が公開されているため、そちらも要チェックである。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE