NEWS

コンプトンの銃撃事件に使用された車がYG名義であったと報道される。

 

 

YGが、コンプトンで発生した銃撃事件に巻き込まれた可能性があると報道された。

 

関連記事: YGが新アルバムリリース日を公開し、「この次のアルバムが最後」という旨を語る。

 

ABC7 Eyewitness Newsの報道によると、銃撃事件に使用されたとされる車両がYGの名義であったことが明らかになっている。

 

事件はコンプトンで発生し、警察がとある車両を飲酒運転と危険運転で調査したことがきっかけで追跡に発展した。追跡はコンプトンからイングルウッドまで行われ、West Spruce Streetにて、水曜日の午後11時35分頃に銃撃へと発展したようだ。

 

またロサンゼルス郡保安官局は、その場にたまたま居合わせた市民が流れ弾によって死亡したと報告している。

 

現場で対応していた警官は、負傷した後に病院に運ばれたが、命に別状はなかったようだ。

 

なぜ今回事件に使用された車両がYG名義であったのかは不明だが、YGが売却した車を犯人が使用していた可能性も考えることができる。今後の報道を待ちたい。

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING