NEWS

21 Savageが「成功」について語る。「フォロワーの数=成功ではない」

 

 

「成功」の指標はなんだろうか?現代ではインスタグラムなどのSNSもビジネスになったり、他人からの評価の指標として非常にわかりやすいものであるため、フォロワー増やしに必死になるアーティストも多いだろう。そんななか、ソーシャルメディア上の成功というものに囚われるアーティストも多い。この度、21 Savageが自身のツイッターにてコメントをした。

 

関連記事: 21 SavageがICEに逮捕された際の経験について語る。「子供には2週間近く会えなかった。」

 

「フォロワーの数と成功は、それぞれ別々のものだって、みんなが理解してくれたらいいのにと願うよ」

 

フォロワーの人数と、「成功」は別物であると語った21 Savage。デビューしてすぐにヒット曲を生み出した彼だからこそ、思うことがあるのだろう。もちろん「成功」の定義は人によって違うが、彼は実際に見栄えだけではない「成功」について語っている。2Pacの「俺は有名であることなんてどうでもよく、金が欲しい」というリリックを思い浮かべる人も多いだろう。

 

見栄えだけやイメージとして成功したいのか、将来的にどのような自分を想像しているのか、アップカミングなアーティストにとっては、将来のヴィジョンを見直す機会となるコメントかもしれない。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE