NEWS

ニッキー・ミナージュが故ジュース・ワールドについて語る。「自分の作る音楽や、愛する人たちに情熱的だった」

 

 

Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)が、Billboard Women in Musicのセレモニーに出席し、故Juice WRLD(ジュース・ワールド)について語った

 

関連記事: Juice WRLD(ジュース・ワールド)の母親が声明を出す。「彼が望んでいた薬物依存への勝利が、誰かに与えられることを願います。」

 

ジュース・ワールドとのツアー中に起こった出来事について、ニッキー・ミナージュは以下のように話している。

 

「彼は私の手を握って、落ち着いて、祈ればいいと言ってくれた。彼がそんなことを言うなんて驚いたけど、実際に落ち着くことが出来たし、何を気にしていたんだろう?と思わされた。」

 

ニッキーはジュースについて「自分の作る音楽や、愛する人たちにたいして情熱的だった」とした上で、「今日は音楽に関わる女性についての場であるのはわかっているけど、私たちのカルチャーにとって大事な人を失ったときに、自分について話すことは出来ない。」とも話している。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST