NEWS

チャンス・ザ・ラッパーがNBAオールスター戦のハーフタイムショーに出演。Lil Wayne、Quavo、DJ Khaledなども参加

 

 

2020年NBAオールスター戦のハーフタイムショーに、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が出演した。

 

関連記事: チャンス・ザ・ラッパーがカニエ・ウェストの出会いを「神によって定められた運命である」と語る

 

チャンス・ザ・ラッパーのパフォーマンスにはLil Wayne、Quavo、DJ Khaledなども参加しており、彼らは「Hot Shower」「I’m the One」などの楽曲を演奏した。

 

またチャンス・ザ・ラッパーは故コービー・ブライアントへのトリビュートとして「Ultralight Beam」と「I Was a Rock」のヴァースも披露している。大勢のバックグラウンド・ボーカルや楽器隊を率いての豪華な演奏となっている。

 

チャンス・ザ・ラッパーのパフォーマンスは以下からチェックすることが出来る。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE