NEWS

カニエ・ウェストの娘がパリ・コレクションにてラッパーデビューを果たす。

 

 

カニエ・ウェストとキム・カーダシアン・ウェストの娘、ノース・ウェストがラッパーデビューを果たした。
パリ・コレクションにて、「Yeezy Season 8」の新作デザインをお披露目したカニエ・ウェスト。多くのモデルたちがランウェイを歩く中、パフォーマンスは意外な人物によって行われた。

 

 

従来ならば人気の若手や、超大物アーティストたちがパフォーマンスを行うのがパリ・コレクションである。 Roddy RicchやJustin Bieber等のアーティストが期待される中、カニエは娘にマイクを渡し、オリジナル楽曲のパフォーマンスを任せた。

 

 

 

 

歌詞には「かっこいい、かわいい、かっこいい!」といったフレーズや、「What are those?」という、友人の靴をいじる動画から生まれたネットミームも使われている。こうしたファッション関連の言葉を織り込んだラップを披露したノース・ウェスト。彼女の可愛らしいパフォーマンスの一部始終は以下からチェックできる。
彼女もカニエのようなラッパーに成長するのだろうか。将来が期待される。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING