NEWS

自粛期間中にサプライズリリースされた話題作7選。Childish Gambino、Bad Bunny、Run the Jewelsなど

 

 

新型コロナウィルスの影響により、多くのイベントが延期や中止となったが、そんな時代にも多くのアルバムが新たにリリースされている。その中でもサプライズリリースされ、最も話題となった作品をBillboardがリストアップしているため、そちらを紹介したい。

 

関連記事: 今週リリースされた注目の新アルバムまとめ:Lupe Fiasco、Gunnaなど

 

Childish Gambino – 3.15.20
こちらのアルバムは一時期「DonaldGloverPresents.com」というウェブサイトにて24時間限定で公開されており、Childish Gambinoの本名であるDonald Gloverとしての活動がスタートするのではないかと話題になっていた。

 

 

Drake – Dark Lane Demo Tapes
Drakeのミックステープ。シングル曲「Toosie Slide」を利用した動画がTik Tok史上最速の音楽トレンドとなり、Drakeの新たな大ヒット曲となった。

 

 

Bad Bunny – Las Que No Iban a Salir
Bad Bunnyが母の日にリリースしたこちらのコンピレーションアルバムは、アメリカ国内のTop Latin Albumsチャートにて1位を獲得したヒット作となった。彼が直前にリリースしたアルバム「YHLQMDLG」もBillboardチャートの記録を達成していた。

 

 

Future – High Off Life
先行公開されていたDrakeとのコラボ曲「Life Is Good」が既にヒットしていた中でリリースされたアルバム。Travis Scott、Young Thug、Lil Uzi Vert、DaBaby、Lil Babyなど、豪華なゲストアーティストが参加した作品となっている。

 

 

Carly Rae Jepsen – Dedicated Side B
2019年の「Dedicated」の続編となる作品。70年代のディスコサウンドや、80年代のシンセポップへのリスペクトが感じられるアルバムとなっているため、要チェックである。

 

 

Run the Jewels – RTJ4
こちらのアルバムは彼らのウェブサイトから無料公開されており、チェックアウト時に寄付の選択ができるシステムになっていた。Run the Jewelsは、寄付金は抗議デモをサポートする団体に贈ると発表している。結果として一晩で$100,000が集まったようだ。

 

 

Taylor Swift – Folklore
Taylor Swiftが24日にリリースしたばかりの新アルバム。彼女はツイッターにて
「隔離された中で私のイマジネーションが暴れまわっていて、その結果としてこのアルバムが生まれた。」と語っており、合計16曲が収録されている。唯一のコラボ曲となっている「exile」にはBon Iverが参加しており、こちらの楽曲も要チェックである。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING