NEWS

アトランタに捧げられたヒップホップソングを10曲紹介。OutKast、Jermaine Dupri、Migosなど

 

 

1995年にニューヨークで行われたSource Awardsの受賞スピーチで、ブーイングを受けたOutKastのAndré 3000が「サウスが言いたいことがある」と発言してから15年が経った。そんなサウスのヒップホップ、特にアトランタはシーンの最前線として常に注目されており、トップアーティストを度々輩出している。

 

ダーティー・サウス/サザン・ヒップホップなどと呼ばれるサウス発祥の特徴的な音楽はこの十数年間でヒップホップに大きな影響を与えており、アトランタからはラップのスーパースターがほぼ毎年新たに生まれている。この背景にはいくつかの要因があり、アトランタのラッパーは、お互いを手厚くサポートすることが理由の一つとして挙げられる。アトランタでは、ラジオヒットを作るアーティストが、アンダーグラウンドで注目を集めるアーティストとコラボをするということも珍しくない。

 

そんなアトランタに捧げられたヒップホップ曲たちをXXLがまとめているため、今回はそちらのハイライトを紹介したい。

 

関連記事: ヒップホップで一番熱い地域は?「アトランタが一番長く覇権を握っている」というWaka Flocka Flameの発言でディベートが起こる

 

MC Shy D – Atlanta That’s Where I Stay

 

 

 

 

OutKast – Southernplayalisticadillacmuzik

 

 

 

 

Jermaine Dupri – Welcome To Atlanta ft. Ludacris

 

 

 

 

Migos ft Young Thug x Rich Homie Quan x Jermaine Dupri – New Atlanta

 

 

 

 

6LACK – East Atlanta Love Letter ft. Future

 

 

 

 

Lil Scrappy feat. Lil Jon – F.I.L.A. (Forever I Love Atlanta)

 

 

 

 

Ludacris – Southern Hospitality ft. Pharrell

 

 

 

 

2 Chainz – LAMBORGHINI TRUCK (ATLANTA SHIT)

 

 

 

 

Zaytoven “East Atlanta Day” (Feat. Gucci Mane x 21 Savage) Dirty

 

 

 

 

Big Boi – In The A ft. T.I., Ludacris

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE