NEWS

「Gin and Juice」から27年、スヌープ・ドッグがオリジナルのジン「INDOGGO」を発表。

 

 

Thumbnail from Instagram

 

デビューアルバム「Doggystyle」にて「Gin and Juice」という曲を世に出し、ジンとグッドヴァイブスへの愛を語ってきたSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)。2017年にはジンのブランド「タンカレー」の正式なブランド・アンバサダーにも就任しており、2018年には180本のジンを使用した世界最大のジン&ジュース「パラダイス」を作り、ギネス記録にも認定されている。そんな彼が、ついに自身のジンのブランドを発表した。

 

関連記事: スヌープ・ドッグがオリジナルのワイン「Snoop Cali Red」を夏にリリースすると発表

 

「INDOGGO」と名付けられたオリジナルのジンについて、スヌープは以下のように語っている

 

俺のジンのリミックスを味わってもらうのが楽しみだよ!1994年に書いた「Gin and Juice」のリリックは、グッドヴァイブスとリアルな経験についてのものだった。自然に世界的なアンセムになったんだ。INDOGGOを作るにあたって、そのような感情に新たな命を吹き込みたいと考えたんだ。DOGGのようになめらかで親しみやすいジューシーなジンでね。

 

アルバム「Doggystyle」がリリースされたのは1993年なので、1994年ではなく、1993年の間違いだと思われるが、彼は自身のクラシックが具現化された心境を語った。「INDOGGO」の全国展開は2021年からの予定となっている。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST