NEWS

エミネムのレーベル「Shady Records」がイースト・アトランタ出身のラッパーGRIPと契約したとの噂。GRIPの楽曲をチェック。

 

 

Thumbnail from Twitter

 

Eminem(エミネム)が、自身のレーベル「Shady Records」に新たなラッパーを迎え入れたのではないかと話題になっている。

 

【関連記事】エミネムのレーベルの新人、Boogieがデビューアルバム「EVERYTHING’S FOR SALE」のトラックリストを公開。エミネム、J.I.D.、6LACKなどのアーティストが参加

 

エミネムが「Shady Records」に迎え入れたと予想され、話題になっている若手ラッパーの名前はGRIP(グリップ)。彼はイースト・アトランタ出身のラッパーで、「These Eyes」などの楽曲で知られる新人である。

 

GRIPはスタジオにてエミネムと二人で座っている写真をツイッターに公開しており、「🤝」とハンドシェイクをしている絵文字付きで投稿している。

 

彼がエミネムの「Shady Records」と契約したのかは不明だが、2年前にレーベルと契約をしたWestside Boogie(ウェストサイド・ブギー)のように、GRIPの今後の活動にも期待が集まる。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING

PLAY LIST