NEWS

LOGIC、新アルバムにはWu-Tang Clanの全メンバーがフィーチャリングされていると発表

 

 

未リリースのプロジェクトが7つあると発表したり、Method Man(メソッド・マン)の「Bring the Pain」でフリースタイルしたり、複数の楽曲を公開したり、新アルバム「YSIV(Young Sinatra IV)」へのハイプを徐々に高めているLOGIC(ロジック)。彼が「Bring the Pain」でのフリースタイル内で語っているように、このアルバムはブーム・バップサウンドがメインになるようだ。

 

そんな彼がまた「YSIV」の期待を高める発言をした。彼は25人のファンを招待したアルバム・リスニングイベントを開催した際に、なんとWu-Tang Clan(ウータン・クラン)の全メンバーがアルバムに参加していると発表したのだ。実際にはまだトラックリストは公開されていない。

 

 

彼は「このアルバムは超ブーム・バップだし、毎回毎回ブーム・バップをやってるのではなくて、トラップをやったり他のものをやった後に、またブーム・バップをやるから特別なんだ」と語った。

 

彼のアルバムは楽しみであるが、それまでは既に公開されている新曲を聞くことができる。

 

Shares

RELATED POSTS