NEWS

50 centが「Machine Gun Kellyのせいで、すべてのラッパーがエミネムに負けた」と文句を言う

 

 

Machine Gun Kelly(マシンガン・ケリー:通称MGK)がEminem(エミネム)へのディストラック「Rap Devil」を公開して以来、両者のビーフで話題が持ちきりのヒップホップ・シーン。

 

さらにはエミネムがMGKへのアンサー曲「KILLSHOT」を公開したことにより、今回のビーフはさらなる盛り上がりを見せている。

 

そんな楽曲「KILLSHOT」がヒップホップ・ソングとして公開から24時間で史上最も再生された動画として新たな記録を達成したことについて、50 Cent(50セント)がコメントをした。

 

「これを見てくれよ。YouTubeに投稿されたヒップホップ・ソング史上で最も大きな記録を打ち立てたって?MGKのせいで全員が負けちまった。なんだよ、俺達は何もしてないだろ!何回こんなことを繰り返すんだ。」

 

MGKのディス・トラックが原因で、ビーフに関係のないラッパーたちまでもがエミネムの記録更新によって負けてしまったと自身のインスタグラムで語った50 Cent。

 

公開から24時間で約3810万回再生されたエミネムの新曲「KILLSHOT」は現時点で約9400万回再生を記録している。

 

Shares

RELATED POSTS