NEWS

アトランタのレジェンドであるOutKastのBig BoiがNPRのTiny Deskに出演。

 

 

90年代にアトランタの存在を世に知らしめたレジェンドOutKast(アウトキャスト)のBig Boi(ビッグ・ボーイ)がNPRのTiny Deskに出演した。

 

今回のライブでBig Boiは、9人編成で13分にも及ぶライブを披露している。「All Night」、「So Fresh, So Clean」、「The Way You Move」などの楽曲を含むセットでは、ソロだけではなくOutkast時代の曲も演奏している。

 

View this post on Instagram

Stank You Boston ! #LiberationTour #Murked

A post shared by Big Boi (@bigboi) on

彼は、最近Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)とのツアーも行っており、彼女については、以下のように語っている。

 

何かエキサイティングなことが必要だったんだ。たとえば、彼女とのツアーをすることで、俺がフェスティバル・キラーであることを知らしめることができる。ステージに立つたびに俺はすべてに火をつけるのさ。マネージャーが「クリスティーナ・アギレラとのツアーってどうかな?」って言ってきたときは、即決だったよ。

 

Big Boiとクリスティーナ・アギレラのツアーは引き続き行われているが、現地に行けない方も、行く予定の方もぜひ彼のTiny Deskでのライブをチェックしていただきたい。

 

Shares

RELATED POSTS