NEWS

タイラー・ザ・クリエイター、映画『グリンチ』のテーマ曲が公開

 

 

先月、映画『グリンチ』のサウンドトラックに参加していることが発表されたタイラー・ザ・クリエイターによる映画のテーマ曲「ユア・ア・ミーン・ワン・ミスター・グリンチ」のリリック・ビデオが公開された。

 

映画は、ドクター・スースによる絵本『いじわるグリンチのクリスマス』を3Dアニメ映画化したもので、過去にジム・キャリー主演で実写化もされている。最新作では、ベネディクト・カンバーバッチがグリンチの声を担当しており、ファレルがナレーターを務めている。

 

今回公開された「ユア・ア・ミーン・ワン・ミスター・グリンチ」は、1966年に放送されたアニメTV特番のためにドクター・スースが書き下ろしたテーマ曲を現代風にリメイクしたもので、ドラマチックなストリングスをバックに、タイラーが子供の聖歌隊とともに、曲をラップしている。タイラーは今作のために「アイ・アム・ザ・グリンチ」と題されたオリジナル曲も書き下ろしている。

 

サウンドトラックには、他にもヒップホップ界のレジェンドRun-DMCの「クリスマス・イズ」と「クリスマス・イン・ホリス」やペンタトニックス、スプリームス、ナット・キング・コールらの楽曲が収録されている。

 

映画音楽を手掛けたのは、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』などで知られるダニー・エルフマンで、サウンドトラックは、映画の全米公開日となる2018年11月9日にリリースされる。

 

◎「ユア・ア・ミーン・ワン・ミスター・グリンチ」リリック・ビデオ

 

Photo by Getty Images Entertainment

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS