NEWS

Redmanの母親が20年前のマリファナを発見

 

 

Redman(レッドマン)と言えば、リリシストとしてだけではなく、ストーナー・ラッパーとしてもレジェンドである。ストーナー・ラップ・ソングのクラシックを多数リリースし、「How High(邦題: ビー・バッド・ボーイズ)」の主演も努めた彼は偉大な経歴を持っている。

 

そんな彼の母親が最近発見した過去の紛失物が話題になっている。大昔に失くしてしまった物を、年末年始の大掃除で発見した経験があるという人も多いと思うが、今回Redmanの母親が発見したのは20年前のマリファナだ。

 

Redmanが最近投稿した動画では「見てくれ、俺の母親が昔失くしたマリファナを発見したんだ。最低でも20歳くらいだよ」と話しながら、マリファナが詰められた袋が映されている。

 

続けてRedmanが語った内容が感動的なので紹介したい。

 

「この袋が何かわかるか?この袋には歴史があるんだ。この袋はビギー・スモールズであり、The Loxであり、Cam’ronであり、Lil Ceaseであり、Noreagaなんだ。これが何かわからないって?これはイースト・コースト・ライダーのマリファナだ。」

 

20年前に失ったマリファナバッグに対する想いを語ったRedman。90年代からやってきた紛失物を発見し、レジェンドたちとスモークした記憶にRedmanは思いを馳せたのかもしれない。

Shares

RELATED POSTS