NEWS

ロジックが執筆した小説「Supermarket」の発売日が発表される。ストーリーに込められた想いを語る。

 

 

昨年12月に、小説を2冊執筆中であると発表したLogic(ロジック)。その内の1冊目、「Supermarket」の発売予定日がLogic本人からアナウンスされた。

 

View this post on Instagram

Supermarket is upon us! Pre order my debut novel now. Link in Bio. I can’t believe it’s finally happening you guys! I want to thank you so much for your overwhelming support. Showing the world that we the RattPack are more than just music fans. That we are lovers of all forms of entertainment. Thank you for following me on this journey. I have kept you in the dark on what this book is really about and from now until it’s release I’m so excited to dive in and introduce you to this universe I’ve created. Writing a few pages of a script for the incredible true story or everybody was special. But creating an entire world from cover to cover for my fans to explore is a dream come true. I’ve created something that after the first read, you can go back and read it again and it’s a completely different book. I’m so beyond excited you have no idea. Thank you thank you thank you! Please get a copy, hell get three copies and share them with your friends. Fuck social media. Let’s put our phones down for a little while pick some books up and experience something together that we can discuss in great detail! The first half of this book was written at my lowest most depressed, anxiety filled part of my life. And the second half was written as I over came it. This isn’t just characters on a page. So much of it is me and because of that I thank you for your love and support. We kicked musics ass, now let’s show these nerds in the literary world what it’s really about!!! LOL #Supermarket #Author #PeaceLovePositivity #NerdLife

A post shared by Logic (@logic) on

「Supermarketはもうすぐ来るぜ!これがついに実現するなんて信じられないよ。みんなからのサポートには本当に感謝してる。」

 

発売予定日が3月26日であることを発表し、今まで得てきたサポートに感謝の気持ちを表したLogic。さらに彼はファンに向けて、SNSを辞めて本を読むことを勧めている。

 

「本を買うんだ、少なくとも3冊は購入して友達とシェアしてくれ。ソーシャルメディアはクソだ。俺たちみんなで携帯を置いてさ、本を手に取ろうぜ。みんなで共に論じ合える何かを体験しよう!」

 

またLogicはこちらの本を「前半は、最も鬱で、不安で埋め尽くされいたときに執筆した。」と語っており、彼がどのような想いを込めてきたのかが説明されている。さらにLogicは続けて以下のように語った。

 

「そして後半は、それに打ち勝ったんだ。ただのキャラクターがページごとに登場しているわけじゃない。大半は俺自身であるし、だからこそ俺はみんなから受けた愛やサポートに感謝をしたい。これから世の中のオタク達に、これがなんなのか見せつけてやろうぜ!」

 

またこちらの小説のためにサウンドトラックが制作されているということも発表されているため、そちらに関するアナウンスにも期待したい。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING